So-net無料ブログ作成

そろそろ一年 ただ今、約29700キロ [ひとりごと]

1年経つのが年々早く感じる嫁です。
あまり走ってないような感じでいましたが、すでに29700キロとは、
旦那恐るべしでございます。

いい夫婦の日に何故か2人して風邪っぴき。
宅内別居中なんですけどねえぇ(爆)

それでも、そろそろオイル交換時。
老体に鞭打って、夫婦して頑張りました。

旦那オイル交換する人。
DSC03662.JPG

使用工具の1部
DSC03666.JPG

ドレンボルトも綺麗綺麗
DSC03668.JPG

DSC03670.JPG

嫁、エンジンガード洗わさせられた人。
風呂場でバスマジックリンかけてゴシゴシ洗いましたよ。
DSC03665.JPG

オイルはいつものNarrowdeの新ステラ4T 5w-40 com3。
メーカーサイトはこちら
http://www.narrowde.com/?mode=cate&cbid=1800889&csid=0

工賃、缶ビール2本程度。

距離を走ると交換サイクルも早くなるので、助かりますです。

P/S
ザイグルミニで餅焼き。
早くて便利だよー
焼肉も煙が出ないし猫も臭くならないよ。
DSC03658.JPG

いつもありがとうございます。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

DSC03661.JPG

ふふふふ...きっと某妻が涎垂らして欲しがるに違いない。
nice!(6)  コメント(5)  トラックバック(1) 
共通テーマ:バイク

TDLクリスマス1026 [ひとりごと]

11/18 金曜日 ドピーーカン

12月は平日休みも出来ないし10月より土日祝日は日付指定チケットでないと入園出来ないしで
年休消化すべくTDLへ行って来ましたん。
昨年は年パサーの割に12月は全然足を運べず、悔しい思いでした。
ディズニーのクリスマスは一番好きなイベントです。

今回は妹と二人、旦那は出勤。
お気楽インパです。
DSC03316.JPG

10時過ぎにインパして21時過ぎアウト。

10:40からのパレード ディズニー・クリスマス・ストーリーズ
DSC03350.JPG

DSC03354.JPG

青空に映えるシンデレラ城
DSC03398.JPG

13:20からのパレード ハピネス・イズ・ヒア
DSC03453.JPG

15時過ぎると陽も傾き、川面のシンデレラ城
DSC03499.JPG

夕暮れのシンデレラ城
DSC03520.JPG

夜は特に綺麗だー
DSC03535.JPG

DSC03539.JPG

19:30からのエレクトリカルパレード・ドリームライツ
DSC03551.JPG

DSC03586.JPG

DSC03590.JPG

腹ごなしにミッキー饅
DSC03598.JPG

20:50 ワンス・アポン・ア・タイム
プロジェクションマッピングのショーです。
平日?だったので抽選なしでした。
DSC03601.JPG

DSC03617.JPG

DSC03630.JPG

DSC03632.JPG

DSC03635.JPG

フィナーレ
DSC03637.JPG

終日、暖かくて楽しい1日でした。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

SONY アクションカムがやってきた [ひとりごと]

11/19 土曜日
旦那のコンデジが昇天したのでコンデジの代わりにアクションカムが欲しいとのこと。
価格.comで2番目に安い店の秋葉原にある実店舗まで買いに行って来ました。
本体に延長保証+メモリ2枚買って、某大型家電ショップでアクセサリー2点購入。

実は夏頃から嫁も気になってましたが、突然の北海道ツーと重なり諦めてました。
というか忘れていたのですケロ。
旦那は興味なさそうなフリしてただけで実は狙っていたような...
まっアマノジャッキーなおっさんですから(爆)

それはさておき、
虎視眈々と狙っていたのですから、
色々と吟味を重ね、
SONY FDR-X3000Rに決定!!
DSC03640.JPG

日本語の取説は有難い。
DSC03641.JPG

ヘルメットに取り付け
試行錯誤の繰り返し(-_-;)DSC03642.JPG

メモリ
DSC03647.JPG

外形比較してみた。
小さいけど形が懐中電灯みたい。
DSC03644.JPG

4Kのこだわりは無くともライブビューリモコンは欲しかったとか。
4Kのこだわりは無くともHDタイプと同値段なら、いつかは4K(多分無い)を目論む?

バッテリーはRX-100のコンデジと同じ(爆)
急速充電器も使い回せるのでラッキーでした。

問題の取り付けは映像にヘルメットが映らないようにと四苦八苦。
果たして....どうなることやら(爆)

使用感....若い人でないと使えないな...byじじぃ
オイオイ(-_-;)by嫁

じじぃの実撮影までの道のりは遠い(爆)


ポチッとしてくださいませ。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村



nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

湘南クッキーアウトレットへ連れてって! [ツーリング?]

11/13 日曜日
すこぶる快晴&小春日和ツー日和の日曜日でしたが、
きっとドエリヤー渋滞に巻き込まれると思い、遠出をせず、久々に大磯周辺をフラフラ。
下道でも気持ち良く走れました。

大磯とくれば、お約束の井上蒲鉾、
そして、なかなか美味しい魚を提供してくれる地元の魚屋壱の屋さんで鬼買い(爆)
DSC03302.JPG

自家製の干物もなかなかのもの、お値段もリーズナブル。
ジモピーさんが教えてくれたお店は二重丸ですね。

冷凍しておけるので便利です。
DSC03315.JPG

ここからが↓、本題(爆)
さて、帰りついでにと、黄金伝説で見た、湘南クッキーアウトレットへ寄ってもらうことに。
公式サイトはこちら

大磯から約30分ほど走って、たどり着きました。
おお!!コレがテレビで見たアウトレットだあーっ。
DSC03306.JPG

いそいそ、店内に入り、
1000円札2枚を100円に両替。
旦那に1000円を渡し、買い物タイム。
吟味しながら買う嫁と小銭を入れて扉を開けるのが楽しくて買いあさる旦那。
自販機がゾロリと並んでいます。

色んなタイプの自販機設置されてましたよ。
DSC03308.JPG

隣が工場なので補充もしてました。

入りきらないくらいゲットしてきました。
STOPを掛ける嫁mまだ入るやろと頑張る旦那(-_-;)
合計2500円くらいかな↓
DSC03309.JPG

九助や賞味期限間近の商品中心すが、1袋、200円前後とくれば、
お得感溢れてました。

続々とやってくる客足になかなかの繁盛店とみました(爆)

そそ、肝心のお味は予想よりも美味しかったです(爆)

いつもありがとう!ポチッてくださいね。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

nice!(11)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

2016最後の東北ツーリング 鳴子ホテル編 [ツーリング?]

11/4 金曜日 鳴子峡からの続きになります。

運良く鳴子ホテルの予約がゲットできました。
季節柄、評判の良いホテルは空室が無く、本当に運良くでした。
DSC03083.JPG

チェックインは15時ですが、
鳴子の温泉街をブラブラしたかったので14時頃、鳴子ホテルに到着し、GSAを
預けて散策に出かけました。
DSC03096.JPG

温泉街を歩く!
DSC03093.JPG

鳴子温泉駅にも行く(爆)
DSC03120.JPG

時刻表
DSC03100.JPG

DSC03106.JPG

NE1A8849.JPG

ゆめぐり広場
DSC03111.JPG

建物の脇にあるちっこい足湯
DSC03118.JPG

これもまた温泉ツーの醍醐味ですな。
1時間ほど散策し、チェックインです。

フロントのある青葉館から紅葉館へ渡る途中も洒水。
DSC03098.JPG

今回予約したプランは紅葉館(新館)露天温泉足湯付き洋室夕食バイキングプラン。
DSC03126.JPG

お腹いっぱいになってもバイキングだと満足感が薄いあのシト共々、夕食バイキングは苦手なのですが、
この鳴子ホテルのバイキングは評判がかなり高いとのことと、
露天温泉足湯付き部屋に泊まりたかっただけでチョイスしました。
と言うか、この紅葉館ではこのプランしか空きがなかったというのが真相なんですが(爆)

足を浸けるだけでも疲れが取れますね。
DSC03129.JPG

源泉掛け流しの露天足湯、
なかなか気持ち良か~です。
特に旦那はバルコニーから鳴子温泉駅が見えるので入線する都度、
7D持ち出し、身を乗り出し撮る(爆)
DSC03147.JPG

どんだけ~のオッサンです。
DSC03130.JPG

NE1A8865.JPG

足湯に走りながら地元豆腐屋の豆乳を使用したスィーツを頂く。
至極の時であ~る。
DSC03143.JPG

16時から貸切露天風呂へ。
当日、鳴子峡から電話予約しておきました。
2160円50分勝負(爆)

この貸切風呂なんですが、
あまりの広さに2人で入るのには勿体ないくらい。
で、嫁、シンフロ部沈みそうな平泳ぎ1往復(-_-;)
DSC03132.JPG

PH8.0、ぬるぬるの湯、お肌すべすべになりました。

19時、バイキング開始です。
食事時間は約90分です。
旦那だけ飲み放題1260円で追加です。
飲む人には有難いプランですねぇ。

ライブキッチンのあるバイキングは良いです。
温かいものがその場で頂けるのは嬉しいサービス。
DSC03133.JPG

DSC03134.JPG

また品数豊富、補充も早いので食べたいものが食べれない悲しい思いもないので、
上質なバイキングでした。

夕食後、嫁は大浴場へ。
広い浴場と数多い洗い場にイモ洗い感無し。

毎日変わる湯の色
DSC03123.JPG

で、部屋に戻ったら、すでに旦那撃沈。
前夜は8時半、この夜も9時半とロングに出れば出るほど就寝時間が早くなりました。
若いつもりはなくとも、身体能力は確実に落ちてる(涙)
空冷RT時代のようにガツガツ走れなくとも、ガツガツを違うところで生かせば、
楽しみ方も違ってくる~♪♪

そんなバイクライフも悪くないよね!

朝食にはつきたて餅の雑煮とあんころ餅
DSC03150.JPG

10時半過ぎ、鳴子ホテル出発~
DSC03151.JPG

DSC03152.JPG

さてさて、温泉も満喫した翌日、信じられない好天気高気温。
折角だから、一山越えて?山形県入り(爆)
DSC03164.JPG

重要文化財 旧有路家住宅 封人の家
DSC03165.JPG 

地吹雪のためかしらん?
DSC03167.JPG

スキモノそそるトンネル
DSC03170.JPG

気持ち良いぞー
DSC03177.JPG

高気温過ぎて帰投走行時の温度差に泣くぞーは置いといて(爆)

DSC03196.JPG

さてさてさてと、山形入りした理由は、
NE1A8887.JPG

NE1A8904.JPG

山寺の和尚さんがぁと歌いながら着いた先は、
はい!どーーーーーんの山寺。
うぎゃーーーーーーっ、絶対に登らんもんねー。

と騒いだ矢先、ふらっ~と山寺から離れ、ここで停まる。
で、時刻表!!
ええええ????
ってかでじゃぶーーーー?

紅葉ツーリングが最後までスキモノで閉めるとは恐れいったぜ!

山寺をバックにキハならキマルゾと意気込むも、
チッ電化されてるじゃん、おやぢ痛恨のミス(爆)
まっ、そんなもんだ(爆)
NE1A8894.JPG

NE1A8944.JPG

その後、場所を変えておさしん撮り撮りタイム。
DSC03219.JPG

NE1A8934.JPG

一応、満足した旦那は好きな道ルートで帰っていいぞ。
と有難いお言葉をゲットしたので、

では走ってもらおーーーーーー月山道路(=^・^=)

北海道の帰り道、台風迂回で走った月山道路、
また走ってみたかったんだ。
暮れなずむ海岸線を走ってみたかったんだー。

DSC03220.JPG

山形道寒河江SAで遅めのランチ。
ラーメンスープに拘っているとかで頂いた塩ラーメン、
あっさりとしてコクがあって旨かったずら~
DSC03228.JPG

さくらんぼソフトクリーム
ほんのりとさくらんぼの味。
DSC03229.JPG

紅葉は月山周辺も終わりかけかな。
DSC03240.JPG

DSC03242.JPG

DSC03253.JPG

それでも、この道路は超楽しい~
月山、湯殿山麓呪い村そして鳥海山。
DSC03276.JPG

DSC03277.JPG

DSC03279.JPG

新緑のころ、リピしたいので旦那、宜しくね。

ででででで、楽しみにしていた暮れなずむ海沿いの道は17時半にもかかわらず、
まるで深夜じゃーーーーっ。
冷静?普通に考えても、暮れなずむ季節ではないんだけど(-_-;)
DSC03286.JPG

山形市内18度→日本海東北道→北陸道→関越道で6.5度、そして山手トンネル33.5度
気温差の激しい1日を無事乗り切っての帰投となりました。

来年全てリベンジだーーーーっ。

P.S 余分に走らせてごめん(._.)
と謝ると、別に大したことないし.....恐れ多いお言葉でございました。

ポチッよ押してね
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

nice!(8)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

2016最後の東北ツーリング 鳴子峡へ行こう [ツーリング?]

11/4 金曜日

平日です。
さすがに鳴子峡へ向かう車は旦那曰く少な目のようです。
青空ですがなんで今日も風が強いんだーーーーーっ。
DSC02802.JPG

鳴子といったらこけし
DSC02808.JPG

山が燃えてる~♪
DSC02835.JPG

鳴子峡に一番近いパーキング、バイクは200円。
DSC02926.JPG

天気不安定、時折、吹き付ける風に嫁ビビる。
DSC02946.JPG

旦那は全く、気にもせず、
時刻表~見て~

まぢ?

まぢ!!

そーなんです、旦那の目的はただ紅葉を愛でるのではなく、
スキモノ撮りが目的だったのです。

この橋から狙うんですわ
DSC02846.JPG

しかし、すでに見頃な時期は過ぎており、山の上は色落ち(-_-;)
どうやら1週間前の週末が紅葉の見頃だったとか。

それでも撮るんだなぁ~
橋の上からトンネルから出てくる湯けむりライン下り線を狙うのです。
が、特に良いポイントは激戦区。
さらに通りすがりの観光客も参戦するので狭い橋の上は激混み(爆)

旦那は紅葉が終盤であることに気落ちし、下り3本撮って撮り鉄タイム終了となりました。

NE1A8698.JPG

NE1A8732.JPG

NE1A8742.JPG

NE1A8764.JPG

その後、鳴子峡散策。
DSC02926.JPG

DSC03024.JPG

DSC03030.JPG

NE1A8791.JPG

NE1A8794.JPG

確かにうわっとする感動は薄い(爆)
なかなか紅葉の見頃と休みと天気を合わせるのは難しいなぁ。
なので、鳴子峡もリピ決定~

移動前にもちべえの団子でランチタイム
DSC03058.JPG

ずんだ団子旨し
DSC03059.JPG

鳴子峡を後に、鳴子温泉駅の次駅になる中山平温泉駅でキハを狙うも通過と重なり、
撮ってこいと降ろされる(;_;)/~~~
あたしゃパブロンの犬か?

全国のおやぢファンの皆様、お待たせいたしました。
DSC03064.JPG

DSC03069.JPG

DSC03071.JPG

と、まぁ相変わらずのアホ夫婦です。

さて、前夜、チョーレトロなビジホ泊だったわけは、
嫁が鳴子温泉に泊まりたかったから(爆)
東の横綱ですからね、折角、鳴子に来たのなら泊まらねば!!

とうことで鳴子温泉に泊まって編へ続きます。

普通な私たちにポチッとお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村



nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

2016最後の東北ツーリング 移動編 [ツーリング?]

珍しく旦那の休みに合せることが出来たので、
今年最後の紅葉を見に(とも言う)宮城県の鳴子峡へ2泊3日で行って来ました。

11/3 祝日木曜日
未明出発の予定でしたが、
鳴子峡入りを4日に変更したので3日は移動日とし、7時過ぎに横浜出発。
向かう東北方面、なんだか荒れそうな天気予報。
それを知りつつも、旦那は常磐道→仙台北部道路→東北道をチョイス。

晴天な朝 スカイツリーが綺麗に見えます
DSC02771.JPG

いよいよ、あの区間へ
DSC02773.JPG

R6号の規制
DSC02774.JPG

常磐道モニタリングポスト
DSC02775.JPG

震災後、東北道と繋がった常磐道、常磐富岡~浪江間走行には緊張。
実は震災前、正月明けの頃、旦那の実家北茨城から相馬まで行ったときのことです。
行きも風は強めでしたが、帰路は今まで体感したことのない吹き降ろす暴風に、
さすがの?旦那でさえも壁面に叩きつけられて死ぬのではないか?と感じるほどの狂風を体感。
そんな暗い過去があるので、放射能汚染地帯というよりも狂った風のトラウマで走り抜けるまでの
緊張感は拭えなかったのであります。

風強くないよな、風強くならないでと神様仏様キリスト様つん様にゃび様と祈るも、
あーーーーーーーまたの強風でございました。
叩きつけられるような風ではありませんでしたが、下りるに下りられないエリア、
自動二輪については常磐富岡~浪江間は今なお帰宅困難区域での乗降不可及びに
国道6号走行不可、おまけに強風とくれば、後ろの嫁も緊張の塊でございました。

富岡のモニタリングポストは3.9μシーベルトでした。

ようやく広野→富岡間を走り抜け、南相馬鹿島SAで一休み。
DSC02779.JPG

う~む、停まるとあまり風の強さを感じないマジック(爆)
常磐富岡~浪江間は地形的なものもあるのでしょうか?
不謹慎ですが、〇〇〇よりも風が怖かったというのが本音です。

震災前、夜ノ森に花見や富岡も訪れたことがあります。
人が住めないエリアは荒涼とし、まだ明けぬ夜に憤りを感じたり、
被害に遭われた方々が心穏やかになれますように祈るばかりです。

狂風による疲労感マシマシですが、
浪江焼きそば頂きましたぁ~
DSC02776.JPG

極太麺なので1.5人前ぐらいのボリューム。
ちなみに680円くらいだったかな。
1皿でシェアすれば良かったなと反省したのであります(爆)

ウルトラマンだっ
DSC02778.JPG

南相馬鹿島SAで物流会社のおぢちゃんにGSAナンパされまして、
この先、どの辺まで強風なのかを教えてもらいました。
南相馬鹿島SAは上下線一緒なのです。
なんでも利府あたりまで強風とのことで、ガックリしましたが、
広野→富岡間よりは強さも収まっていたので助かりました。

東北道にスイッチしたら常磐道よりも風弱めにおやぢぃ~(怒)
DSC02781.JPG

東北道古川ICでアウト。
DSC02784.JPG

餅はもちべえに限る(爆)
DSC02785.JPG

3日の夜はめっちゃリーズナブルなビジホに泊まります。
2人で6300円ほど。
古いホテルなのでイマイチ感は多々ありましたがスタッフさんは親切だったので、
まっ、いっか!!
DSC02800.JPG

その分、夕飯を少しゴージャスにしました。
居酒屋飯よりも安かったけど(爆)

事前に旦那が調べてくれた地元で評判の高いステーキ屋T'sさん。
焼きカマンベールとバゲット
DSC02788.JPG

ハンバーグ&赤身ステーキ
DSC02790.JPG

〆のポークステーキ
DSC02793.JPG

お肉美味しかったなぁ~
来年もリピ予定です)^o^(

食後は古川駅周辺を散策しながらホテルに戻りました。
DSC02794.JPG

大崎市空気弁
DSC02786.JPG
 
黄金のポスト?
DSC02795.JPG

ササニシキとひとめぼれのふるさと?
DSC02798.JPG

翌日へ続く


いつもありがとうです。ポチッてね!
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

nice!(6)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

渦巻きパンの果て、そして天空の池へ [ツーリング?]

10/30 日曜日
鈍色の横浜の朝はものすごーーーく寒い。
なんでも12月初旬頃の気温だとかで、めっちゃ寒いんですけろ。

いつもの通り、行先も言われず拉致られまして、途中で聞き出すと伊那方面らしい。
3連休前とは言え、紅葉シーズンまっただ中、東名から圏央道経由中央道はすでに渋滞中。
スリスリぬけぬけをしない我が家は久しぶりに御殿場経由御坂路を経て中央道in。

富士五湖有料道路は真っ白~気温は5度。
DSC02374.JPG

DSC02390.JPG

あのーーまだ10月末なんですけろ(涙)

河口湖大橋手前でミッキー発見
DSC02392.JPG

御坂トンネル抜けて徐々に気温も上がり、それでも5度、
DSC02404.JPG

甲府あたりでようやく10度越えるも
八ヶ岳あたりでは再び10度割り。

八ヶ岳PAの美味しいもの
シポラタソーセージで朝ごはん。
この美味しさで300円、旨し旨し。
DSC02406.JPG

DSC02408.JPG

八ヶ岳PAで休憩後、嫁は早々と電熱通電。
まだ早いとか勿体?ないとかは考えない。
太ってもいても痩せ我慢して風邪引く誰かさんよりか良いのだ。

八ヶ岳も紅葉してるー♪
DSC02413.JPG

諏訪南ICでアウト後、
DSC02422.JPG

やや気温も上がるも上ったり下ったりの繰り返し。
嫁はずーーーっと通電してました。
やっぱり電熱様様だーっ。
(RTからGSAにした後悔はこうゆう時にヒシヒシと体感(爆))

諏訪南IC直前の紅葉
DSC02420.JPG

R20に出て諏訪方面へ
DSC02427.JPG

楽太郎ツアーズで堪能した紅葉も今回、走行中にまたまたタンマリ紅葉を愛でる。
いや~最高最高。
DSC02483.JPG

滅多にないインカム越しの会話も弾む弾む。
結構、撮ったつもりの紅葉が撮れてないのは何故だろう?
でも、いいさーっ。
一期一会だもの。

さて、C休憩に立ち寄った道の駅南アルプスむら長谷。
この道の駅南アルプスむらのパン屋さん、クロワッサンが超人気んだよねー
独りで400個買う人もいるんだよー
でも、予約しないと買えないんから、行くなら事前に言ってよねー
と笑いながらバシッ(叩く音)

お値段リーズナブルだし美味しいし、損した気分。

今年は無理だろうから来年、連れてきてもらおうっと。

ジオパーク?
DSC02480.JPG

で、当日の行先を初めて知って、嫁絶句(@_@;)

信州で二番目の山奥の村に存在する天空の池に行くぞー

それも道の駅南アルプスむらから2時間30分ほど走った先というから、
どんだけ秘境なのか?
嫁「GSAで池まで行けるの?」
旦那「んんーー多分。」
ほら出た、いつもの多分(-_-;)
大体、この多分に騙されるんだよなぁ~

でもま、GSAで池まで行けるのだら楽太郎だろう....

3桁酷道のR152、どんだけ~のクネクネ道。
DSC02521.JPG

DSC02522.JPG

グングン高度を増し、視界が開けると紅葉した山肌が飛び込んでくる。
DSC02630.JPG

この絶景は感動もの。
さらに上って行くGSA、どんだけ秘境なのか?
DSC02653.JPG

路肩には赤白ポール。
真冬はてんこ盛りの積雪なんだろうなぁ...

なんてことを妄想しているといきなりとうちゃこ。

当初、旦那の読みでは池までGSAで登る→楽できる→早々と退散

のはずが...道路工事のため通行禁止。
DSC02689.JPG

ましてや、大型のGSAでは通り抜け出来ないようにシヨベルカーで道を塞がれているではありませんか?
DSC02760.JPG
下りで撮りました。

無理に強行して穴に落ちて高額の修理代は絶対避けたいので、諦める。
しかし、折角2時間半も酷道クネクネし続けたので、サクッと池まで行けるのなら、
歩いて行ってみようか?
の嫁の軽い一言があとで泣きを見ることになるとは思いもせず、
重たいジャケットを担ぎながら標高2016mに位置する天空の池まで歩き始めるのでした。
入口から池まで約2.2キロほど。
直線なら楽勝コース、でも山は甘くない。
黒川牧場入口から天空の池までの標高差はどれくらいなのかな?
恐らく数百メートルだと思うのですケロ....

これが天空の池?
これなら下るだけだったんだけどなぁ..
NE1A8619.JPG

木々の間の紅葉も美しい
NE1A8617.JPG

山ってピークまで渦巻きパンのように巻いていることを忘れていたのですよねぇ...
DSC02696.JPG

この巻き加減(爆)
NE1A8624.JPG

ダートをエッチオッチラ、
私、ここで野垂れ死にするのかな?
と思えるほど、嫁へばってます。
NE1A8625.JPG

旦那だってへばっているのに余裕ぶっこいてみたり...
DSC02701.JPG

DSC02706.JPG

DSC02708.JPG

景色は綺麗なんですけどね(涙)
NE1A8627.JPG

ひたすらひたすら登って着いた池を見て感動~♪
DSC02727.JPG

でも、池のそばには駐車場(涙)
翌日、シーズンオフにつき道路改修中と知って、やっぱりな...旦那だもん。

二児山遊歩道マップ
DSC02711.JPG

DSC02715.JPG

中央アルプスが良く見渡せます。
NE1A8666.JPG

天空の池@お嫁パラパラ
DSC02738.JPG

DSC02746.JPG

天空の池@旦那パラパラ
NE1A8631.JPG

NE1A8641.JPG

NE1A8642.JPG

NE1A8652.JPG

NE1A8654.JPG

NE1A8662.JPG

1時間半かけて歩いて下りは30分くらい。
少し下って見上げるとこんな感じ。
DSC02754.JPG

ピグモン?
NE1A8672.JPG

ダートの下りは滑る滑る。
アッとかウッとか言いながら日没が迫る。

互いに立ち止まっては中央アルプス(多分)に沈んでいく太陽を見て、一期一会の美しさに圧倒される。
NE1A8681.JPG

NE1A8682.JPG

NE1A8684.JPG

登山は嫌いではないけど、ライディングスタイルではシンドイな。

さすがにお腹も空き、夕飯晩酌型の旦那から、
伊那でソースかつ丼食べて帰ろうと提案あり。
ソネブロガーのYOHさんがアップしていた、たけださんへ向かう。
勿論、帰路も酷道クネクネ、気温も5度。
空きっ腹に寒さがしみるぜ(涙)

さて、19時過ぎ、たけださんに到着。
DSC02764.JPG

大人気店とのことで並びニスト覚悟でしたが、
タイミング良くサクッと入店。

夜は地元の方が多いようでした。
地元の方が通うお店は安心です。

旦那はお得ソースかつ丼
どんぶりからロースカツがはみ出てます。
200gのロースカツは圧巻ですよ。
DSC02769.JPG

嫁はヒレソースかつ丼
厚めのヒレ肉ですが柔らかいのでサクッと噛めます。
でも、ご飯完食とはならず。
DSC02768.JPG

これで止せばいいのに、ひもじい星人夫婦はカレーコロッケ1個と牛さがりの唐揚げ。
DSC02767.JPG

食い過ぎ感は拭えませんが全部が旨旨。
登ってカロリー消費したので相殺かと(-_-;)

焼肉も美味しそうなので、今度は近くのビジホに泊まって焼肉食べたいな。

来年6月頃にはヒマラヤの青いケシが咲くらしいので
連れて行ってね、ダーリン(*^。^*)
38-1.jpg
(写真は大鹿観光協会さんより借用致しました。)

さて、嫁は月曜日仕事、旦那は1週間休み。
来た道戻りで諏訪南ICまで戻るのと伊那から高速乗るとどっちが早いかな?
と真面目に言うので、伊那から高速と訴える。
相変わらずの悪徳代官ぶり。

明日、仕事なんですけろ~の訴えが通じ、
帰路は超特急のぞみと化すGSA。
おかげさまで眠くて眠くてと闘う間もなく横浜まで戻って来れました。
小仏も大和も渋滞解消後、渋滞による疲労度も無くラッキーでした。

今週末は今秋最後の紅葉詣。
シートヒーターはまだ早いと言っていたあのシト、
すげー寒かったようで出発までに取り付けるようです。
いまさらですが、高速ツアラーとしてのRTは偉大でしたが、
道を選ばないGSAも頼もしい相棒となってきましたよ。

頑張った嫁ひポチポチお願いしまーす。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

nice!(4)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク