So-net無料ブログ作成

GW前の自主練ツーリング [ひとりごと]

GSA共々、盆栽化している夫婦でございます。
なにやら、今週末は好天に恵まれるようすにて、奥飛騨バトルの前哨戦?
それともロングの感を取り戻せ的な自主練ツーに出る予定です。

が、なまりきった野生の感は作動するのでしょうか?

そんな訳で週末は嫁は現地集合となります。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

ケルヒャーでGSAを洗おう

走るタイミングを逃した夫婦はついに昨年末より避け続けた洗車決行(-_-;)
11月の山形汚れが年越してたし、塩カルまみれで錆も出てたし。

洗車ギアはケルヒャーK3
水冷タイプです。
DSC03515.JPG

まずは優しく水洗い
DSC03509.JPG

次に洗剤ブシャー
DSC03516.JPG

DSC03520.JPG

DSC03521.JPG

洗剤洗い流して、最後はブロアで乾燥
ブロアの威力は凄い。
ミラーに水玉が残らないのは気持ち良い~
DSC03529.JPG

DSC03531.JPG

な訳で、洗車終了でした。

〆は錆落とし。

最後に泡切れが早いシャンプーなので、旦那掛ける人、嫁こする人でちゃっちゃっとこすれば、
尚、綺麗になったかも。
今回は泡が切れそうなタイミングで少しだけこすったので完璧な洗い上がりではありませんが、
楽に洗えてのそこそこなら、グッジョブでした!!

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

nice!(5)  コメント(6) 
共通テーマ:バイク

GW奥飛騨バトル あれこれ [ツーリング?]

GWまで1ヶ月を切りました。
今日はなんじゃーこりゃーというくらいの爆風にてヒッキーな夫婦は
奥飛騨に向けて、あーでもない、こーでもないと夫婦会議。

いやねぇ、まんずR158の山岳道路は流れないと思うのですよん。
旦那曰く、4/27に上高地開山されると沢渡周辺のパーキング渋滞もあるだろうし、
基本、R158はイエローライン、GW中は追越可能区間であっても追越が難しいと想定されます。

となると、奥飛騨入りするのには大回りの開田ルートなら渋滞が緩和されるのでしょうか?
正直、GWへの高山入りは34年前に車で1回。
当時は安房トンネルも無く、夜通し旦那が走りましたもん。
大型バスの擦れ違いも厳しかったあの頃ですが、旦那は嬉々として走っていたっけ。
その頃の記憶しかないのですが、紅葉時期に安房トンネルまでのR158での渋滞も体験してるので、
戦々恐々でもあります。

また、松本ICから松本市役所波田支所(信号)まで流れが悪いので、要注意ポイント。
塩尻北ICで下りて日本アルプスサラダ街道で波田支所まで迂回するの手もかな。
最悪は禁じ手解禁か~?(爆)

さて、GW頃はライダーにとっては寒かったり暑かったと温度差が激しい時期。
ウェアのチョイスに悩みます。
悩むほどのワードローブはないものの、ジャケットのインナーを外すとか、
パンツは春秋ものとか、電熱はいるのかとか?
出発帰宅時間が深夜に近ければ、暑ければ脱げるライト冬バージョン?
確か、昨年のGW白馬はライト冬バージョンだったような...。
ウェアチョイス、真剣に悩みます。

さてさて、現地集合なので、早めに奥飛騨にたどり着けたら、
北アルプス大橋に立ち寄ってもらえるようにスリコミしておきました。
何年も前からスリコンではいるんですが(爆)
果たして、今回こそは連れてってくれるかな?
大いに期待してまっせ、ダーリン!!


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

nice!(4)  コメント(3) 
共通テーマ:バイク

GW奥飛騨バトル [ひとりごと]

5/3~5日
友達夫婦二組に誘われて、急遽、奥飛騨&高山へ
大人の遠足でも無く現地集合現地解散型。

おりしもゲロ混みの3日、横浜在住の我が家、
お宿の夕食時間までに辿りつけるのか?

車なら前夜出発でどこかで仮眠もできましょうが、夜通し走っての距離でもなく、
夜中に出ても、安房(R158)の渋滞には捕まりそうだし。
う~ん、困ったもんだ。(最近、夜通し走れない夫婦)

安房トンネルまでのクネクネ道、GWとかは山道走行大苦手な車が多すぎてね...
沢渡過ぎないと追越車線にならないし、バイクでもすり抜け出来るほど路肩があるわけでないし。
う~む、GWの安房越えは危険だな。

さて、どのルートで奥飛騨入りしましょうかねぇ~旦那?

雨や雪は降らないことを祈ろうGW!!
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

梅よりもブラックスワン?よりも撮り鉄? [いまさらのツーレポ]

3/18

偕楽園にお邪魔しました。
お初でございます。

梅が満開と知れば、おさしん撮りたくてウズウズおぢすんがウニウニ騒いでおります。
だからさー、前夜に言ってよ。と嫁に怒られても気にしない旦那です。
週末のデフォとも言います。

当然、当日9時過ぎに騒ぐので、自宅を出るのが遅くなります。
なにせ、偕楽園はバイクパーキングを確保できるソースが不明なのです。
色々とリサーチしましたが、千波湖のパーキングや偕楽園桜山駐車場も停めることが出来そうでした。
しかし、どうせ行くなら泊まってライトアップも見たいとおっさるので、
慌てて、水戸リバーサイドホテルを予約して向かいました。
DSC00796.JPG

散策をメインにしたので、着替えやスニーカーも持参しました。
全て飲み込むGSAのパニアにいつもながらの感動~♪

散策前に閉店前日の唐揚げ屋さんでブランチ
揚げたては非常に美味~(口内火傷したけど)
DSC00736.JPG

GSAはホテルに停めて千波湖沿いを歩いて向かいます。
ホテル着が16時過ぎ、夕方からの初偕楽園です。
千波湖沿いで約30分ほど。
ジョギングされてる方も多く歩道は整備されていました。

旦那はブラックスワンがいたく気に入り、せっせと写真撮っては止まり、30分が50分ほどかかりながらの、
超のんびりモード。
しまいには白鳥に威嚇されてたっけ(爆)

寒の戻りで寒い夜でしたね。
バイクジャケットは重宝しました。

偕楽園に着いたら、常磐線沿い。
梅よりか撮り鉄に変身だぜ!!

ライトアップの梅と常磐線パラパラ
6Z9A1301.JPG

6Z9A1308.JPG

6Z9A1330.JPG

6Z9A1341.JPG

ライトアップを期待したものの、今ひとつに苦笑。
やはり観梅は日中に限るということで1時間ほどで偕楽園から撤退(爆)

夕食はホテルから歩いて10分程度にある居酒屋もんどころ。
ホテルのクーポンを提示すると2種盛りのお刺身をフリーゲット。
IMG_0885.JPG

この手のサービスは嬉しいな。

IMG_0887.JPG

IMG_0888.JPG

IMG_0890.JPG

飲んで食べて、大満足して爆睡。

翌日、荷物とGSAをホテルにあずかってもらい、再び偕楽園へ。
前日よりも気温が上がり、観梅には暑くも無く寒くも無く丁度良い気温。

前夜同様、ブラックスワンの追っかけ
6Z9A1385.JPG

6Z9A1387.JPG

昨夜、しょぼいと感じた梅もいやぁ~満開満開(爆)
「陰から陽へ」のコンセプトに基づいて作られた庭園を散策。
好文亭に登り、俯瞰。
絶景でありまする。

梅パラパラ
6Z9A1398.JPG

6Z9A1407.JPG

6Z9A1431.JPG

6Z9A1496.JPG

こりずに梅鉄パラパラ
6Z9A1394.JPG

6Z9A1503.JPG

がつがつ走らず、春を感ずるのも楽しいですね。

千波湖にある弘文Cafeでブランチ。
嫁はハンバーグランチ【1400円くらいかな)を頂きましたがコスパ・味とも良かったです。
サラダ・パンorライス・ドリンクのセット。
DSC00785.JPG

DSC00787.JPG

現役復帰できそうなデゴイチ 515機
DSC00791.JPG

千波湖を1周するように歩き、
DSC00789.JPG

6Z9A1524.JPG

6Z9A1548.JPG

6Z9A1567.JPG

ホテルへ戻りバイクウェアに着替え、
渋滞に嵌る前にとっとと帰りました。

頭上冷や冷やのおぢすん
DSC00797.JPG

どこにも寄らず、走って来たので自宅着は16時半頃。
明るい時間に戻れると、体が楽ですね。

その後、オイル交換に励むおぢすんでもありました。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

上田城の桜と酒屋巡り [ツーリング?]

春の彩と共に我が家の盆栽も色めき立ちました。
しかし、早起きしても何故か出発出来ない夫婦は3/30金曜日に甲府泊をチョイス。
お宿はいつものシーラックパル甲府。
甲府ICに近く、室内も広め、お値段もダブルベッドで1泊7200円。
なかなかコスパの良いビジホでございます。
空いていれば屋根付き駐車場に停めれます。

公式サイトはこちら

そんな訳で横浜を20時半過ぎに飛び出し、久々に聞くGSAの咆哮にドキドキしながら、
甲府へは22時過ぎ到着。
事前に買い出し済のお弁当を食べて爆睡。
移動途中での朝寝坊、案外楽です。(早出しないのか?→突っ込み大歓迎)

9時半過ぎに甲府ICインで須玉ICアウト。
嫁は恒例の上田城に行くしか知らされてないので頭の中が??????

まっ、ひたすら高速を走るよりも佐久まで一般道横断したほうが楽しいので、コレハコレでヨカ。
しかし、清里はまだ寒いすっね~
前夜の天気予報にて冷え込むとキャッチしていたので、ウェア上下は基本冬使用+電熱。
この装備であれば大体の寒暖を凌げます。
暑ければ脱げるが寒くても装備が無ければ凍死。
この時期のウェアチョイスは何度迎えても難しいな。

さてさて、前出のハイレール前にお約束のあそこで撮鉄1名。
空が澄んでいて八ヶ岳が綺麗どすなぁ。
6Z9A1584.JPG

6Z9A1585.JPG

冠雪の八ヶ岳、萌え~
(センサーの汚れさえなければ(;_;)/~~~)
DSC00846.JPG

で、この後が酒屋へ直行。
最近、肝硬変への道まっしぐらのおぢすん、やたらと買いまくります。
一応、1日の飲酒量は気にしながらの晩酌(アホ)ですが、どうせ飲むなら少量でも旨い酒だそうです。
で、で、見かけよりも飲めない嫁がチビチビとおされにワインなんぞ飲み始めたので、
ワインにも興味が出たらしく、美味しいワインを買う使命感にも燃えているようですん。

人気の銘柄ポン酒は単体で入手できないので、単品で買えるお酒屋さん巡りが始まったみたい(-_-;)

小海の清水屋さんで日本酒4合瓶(新政・小布施ワインの酒)ファンキーシャトーの白、計3本。
パニアケースに積み込んで、ハイレール並走鉄。

ランチはスーパーturuyaでフライドチキンバーガー。
味よしボリュームありリーズナブルな価格、イートインして頂きました。
食に拘らないツーの時はスーパーdeイートイン、時短出来るので便利です。

ようやく本日のメインイベント、上田城の桜巡りへ。
DSC00888.JPG

バイクは上田城跡駐車場に停めれました。
チヤリと同じスペースなので、せ、狭い。

上田城近くに車では桜の花が咲いてなくて、徒労に終わるかと思ってましたが、
2日前に開花した尼が淵の河津桜(らしい)が満開で綺麗でした。

旦那パラパラ
6Z9A1593.JPG

6Z9A1599.JPG

6Z9A1604.JPG

本丸跡地を1周しましたが、ほとんど咲いてなくガックリ。
しかし、東虎口櫓門の真田石のそばの枝垂れ桜は見頃で見事でございました。
櫓門と枝垂れ桜のコラボはよもやデフォでしょうか。

旦那の枝垂れパラパラ
6Z9A1623.JPG

6Z9A1629.JPG

真田石
DSC00893.JPG

DSC00895.JPG

全ての桜が満開であれば、天晴れな花見なのでしょう。
また行くには距離があるので、今回は枝垂れ桜が見れたことに大満足です。

ただ、1つ微妙感があったのはポケモン探しの大勢の人たち。
どうせ、ポケモン放出するなら観光収入の乏しいところでお願いしたいなぁ。
DSC00896.JPG

真田十勇士ウォーキングマップにも魅かれたぁ
犬神家の一族ロケ地見たかったな。
DSC00880.JPG

帰路は渋滞が去った頃を予定としてましたが、
今度は千曲にある酒屋へ向かうとは、知るすべもなし。

酒乃生坂屋さんのスタッフさんは気さくな方でワイン初心者の私たちに色々と説明してくれました。
いやぁ~日本酒の種類も豊富で、店内を眺めているだけでも楽しい。
さすがに一升瓶は詰めるスペースがなかったので(空荷なら詰めます)黒猫ってもらいました。
小海の清水屋さんも生坂屋は入手困難な酒類はネット販売はせず、来店購入なのだそうです。
そのため、花見と称して買いにつき合わされたのが真相です。

で、で、で、生坂屋さんでは花陽浴(日本で入手困難な酒の1つ)と小布施ワインのドメーヌ・ソガ赤と
ソッガ シャルドネ・クロドカクトー白、それぞれ1本ずつ頂きました。

さて、帰路は出来るだけ遅いほうが渋滞に嵌らず帰る方をチョイス。
関越で帰るかな?と思ったら事故渋滞10キロに心砕けた、おぢすんは
またまた来た道戻りをチョイス。

ランチイートインしたスーパーturuyaでお買いものして値段が下がったたこ焼き8個を
シェアして空腹を見たし、完全武装を施し、いざ、山越えへ。
まだまだ電熱は必需品、路上温度計は最低気温4.5度、凍死せず乗り切れました。
この時期は特に夜間の山越えにはウインターパンツは必需品ですなぁ。
中央道はサクサク、東名は22時前でも海老名JCT→横浜町田8キロ渋滞。
さすがに佐久からのノンストップは老体には厳しいので、
海老名SAにて一休み。

バイク、タンデマーならではの光景
DSC00909.JPG

DSC00916.JPG

15分ほどの休憩でも楽になりますね。

その後は休憩した甲斐ありで渋滞知らず。
23時頃、自宅着となりました。

先ほど、東名渋滞を確認したら17時半頃(4/1)で大和トンネルで渋滞43キロ。
やはり、遠出するには土曜日に限りますな。

購入一例
左1本目:ファンキーシャトー白、左2本目:ドメーヌ・ソガ赤、花陽浴:右:新政6TypeS
DSC00925.JPG

遠い目で見ながらポチってくださいまし
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

HIGH RAIL1375 頂きました(^^)v [ツーリング?]

久々に小海線をば。
ハイレール イチサンナナゴ
公式サイトには天空に一番近い列車だそうです。

DSC00854.JPG

1枚撮って恒例の並走鉄(-_-;)

佐久甲州街道をご迷惑かけないよう慎重に走りましたが、
前車に阻まれ、思いのほか早いので追いついた時にはコレ↓
(センサーのゴミが....(;_;)/~~~
DSC00862.JPG

久々に良いのもを見れましたん。

佐久甲州街道は旧街道の名残があります。
街道好きには萌え道です。

秩父事件本陣跡(事件は自分で調べてね)
DSC00857.JPG

DSC00861.JPG

おまけ
DSC00852.JPG

八ヶ岳の春は遠からじ
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

みなみの桜2018と下田蓮台寺温泉 お宿星めぐり [いまさらのツーレポ]

3/2~3/4まで久々の2泊3日温泉伊豆ツーリング。
盆栽手習いとしてはまずまずでしょうか(爆)

にゃび恒例の伊豆下賀茂 みなみの桜が満開なら行かねばのノリ(乗り)でございます。
しかし、本家河津町の桜渋滞を避けるべく出発は平日→ここ大事(爆)

2018初東名(-_-;)
DSC00575.JPG

いつもの突発的なツーですので予算とコスパに見合う宿は平日でも満室でした。
が、宿探しの達人である旦那、またまた見つけて来まして.....

その前に、一応花見なのでみなみの桜をば今頃リリーース。
DSC00586.JPG

今年から花見のお供は悲願だった5DmarkⅣ+レンズ24-70mm
装備はバッチリ、腕は永遠の修行中(遠い目で見てやってください)

3/2は北風の強風。
下賀茂も寒くて寒くて、青物川を散策するにはバイクウエアなら寒さ知らず。
DSC00588.JPG

DSC00651.JPG

ただね、満開の割には葉もチラチラ混じっていて、かなり微妙な感じ。
後で駐車場のおぢちゃんに聞いたら今年は12月頃に咲いたりと咲き方自体がおかしかったとのこと。
だからなのでしょうかね~とのことでした。
満開のみなみの桜は絶賛なのですけどね。

嫁の1枚
DSC00621.JPG

旦那パラパラ1日目
6Z9A1048.JPG

6Z9A1066.JPG

6Z9A1072.JPG

6Z9A1088.JPG

みなみでの我が家は桜を愛でながら思い思いのおさしん撮影で軽く2~3時間は過ごします。
お腹が空いたら川沿いにあるスーパーでお弁当買って川沿いのベンチに座って食べます。
のんびりできるのがみなみの良いところなのですわん。

みなみにはメロンもある(爆)
DSC00642.JPG

よもや桜とメロンはデフォ
6Z9A1097.JPG

散策して喉が渇いたので人気になった例のソフトクリームで一休み。
DSC00654.JPG

駐車場のおぢちゃんにはこれから帰るのに冷たいモノ食べてと冷やかされ~
コンビニアイスも侮れませんなぁ...
一休み後、宿のチェックインに合せてみなみを後にしました。

さて、蓮台寺に温泉があることを知らなかったのでほえ?
クチコミの良い宿を良く見つけてくると毎度毎度、呆れる嫁です。

今回お世話になったのは お宿 星めぐり さん。
旅館というよりか、どちらかと言うとプチホテル系かな。
休前日なので1泊2食で一人11880円。
公式サイトはこちら
https://hoshimeguri.net/

若いご夫婦が営む部屋数6室の小さなお宿です。
そのため、過度なサービスはありません。
お茶請け無し、浴衣は1サイズ、布団はセルフサービス。ただし、お願いすれば布団は敷いてくれます。
我が家的には旦那の保養所が布団セルフなので何ら問題は無し。
この手のサービスに拘る方にはお薦めしませんが気持ちの良いお宿です。

野外駐車のGSAにカバーを掛けてくださる気遣いは嬉しかったですね。
有名旅館の野外駐車ではなかったサービスにいいね!!いっぱい。

さて、旦那がチョイスした理由は料金もさることなら源泉掛け流し風呂が全て貸切という点。
風呂は露天含めて3室。全て無料貸切、空いていたら入れるシステムなのです。
この源泉掛け流し風呂の貸切、これがポイントなのですよ。
気兼ねなくのんびり浸かれる幸せ、タマませんよ~
女子会とか夫婦ツーリングにはお薦め。

部屋名はおおくま
ひぐまとグリズリーだと知っておられたか?
室内はごく普通の和室、おさしんございません。
トイレはウォシュレット→高ポイント

お食事もなかなか美味しゅうございましたよ。
お野菜重視のお年頃には嬉しい~
IMG_0866.JPG

金目鯛の赤味噌奉書焼き..だったかな
IMG_0870.JPG

鴨肉のグリル
IMG_0872.JPG

茶碗蒸し
IMG_0874.JPG

デザートも2種類→幾つになっても女子には嬉しい~
IMG_0875.JPG

朝食の干物は下田の小木曽商店さんの鯵。
IMG_0876.JPG

今は山田の干物押しですが、その前は小木曽押しでした。
適度な塩味、ご飯に合います。
朝食をがっつり頂いて、再びみなみの桜制覇へ。
2泊の予定だと楽しめます。

菜の花も満開、春炸裂でした。
旦那パラパラ2日目
6Z9A1144.JPG

6Z9A1173.JPG

6Z9A1228.JPG

2泊目はいつもの熱川にある保養所。
2泊目も温泉に浸かり、爆寝。

帰路は9時半に熱川出発しおやぢまっしぐらで13時半には横浜自宅着。
新年早々、互いに体調が思わしくなく引きこもりが続いてました。
体力勝負のバイクライフですが、久々に乗るバイクは楽しゅうございました。
今年は走って盆栽走って盆栽の繰り返しになりそうですが、温かく見守って?くださいね。

本当にいつもありがとうございます。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村









nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

空豆

2018-03-04T23:35:17.JPG
春ですなぁ[わーい(嬉しい顔)]
空豆は焼きに限る。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

みなみの菜の花2018

2018-03-04T03:09:04.jpg
桜を愛でた翌日は絶賛満開ちうの菜の花で春満喫。
久々のツーリング、楽しゅうございます。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog