So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

最後は千曲の酒屋とむし鳥瀬川と永井食堂で〆よう♫ [ツーリング?]

6/3 日曜日
今日も快晴ツーリングが望める朝で~す。
P1030199.JPG

8時からの朝食前に夫婦して別々に朝のお散歩

旦那はじっくり1時間ほど散歩してきたようです。

明治の校舎
IMG_1159.JPG

IMG_1167.JPG

大正の校舎
IMG_1165.JPG

IMG_1169.JPG

嫁は15分ほど(-_-;)の散歩
いやねぇ、コンデジのバッテリー切れで充電しに戻ったからなので~す。

それにしても山々がびゅーーーちふる。
P1030193.JPG

朝は雲が切れてますね。
南アルプス・八ヶ岳、テンソン上がります。
6Z9A2232.JPG

朝食はスクランブルエッグと焼き立てのパン
IMG_1186.JPG

もちもちフワフワ、焼き立ては美味しゅうございます。
トマト味のスープも旨みたっぷり
IMG_1182.JPG

おいしい学校内で焼いているのです。
勿論、バゲット類数種もテイクアウト。
IMG_1187.JPG

宿泊者でなくてもパンや農産物、買うことが出来ますよ。

酒屋巡りのため、お約束の着替え衣類は黒猫さん。
便利でございますね。

陽射しがきつくなり始めた10時過ぎ、おいしい学校を後にし、
向かうは....長野県佐久市臼田の元祖若鳥むしり「瀬川」へ。
おいしい学校を出発する前に電話予約しておきました。
注文してから焼きあがるまで1時間ほどかかるテイクアウト専門店なので
事前予約が必要です。
13時過ぎの来訪と伝えておきました。

P1030131.JPG

津金のレトロな店でポテチゲットの予定が田植え休み(涙)
ここも再訪しましょう。
P1030206.JPG

さてと、おいしい学校のある津金からみずがき湖へ向かい、
クリスタルラインを走ります。
P1030209.JPG

う~ん、黒森から見える瑞牆山の迫力、何度も見ても圧倒されます。
P1030219.JPG

昔、若くて細かった頃、登った山だと思うと感慨深いのです。
見た目同様、かなりキツイ山だったなぁ...
履きなれぬ縦走用登山靴が重くて膝痛めましたからね(爆)

黒森から川上村へ抜けます。
K23→k610→K106
交通量も少なく、快適なルートです。

川上村は日本有数のレタスの産地だそうです。
レタス畑の間を抜ける素晴らしい道です。

次にK68→K2にて立原高原を抜けて小海へ。
P1030275.JPG

立原高原はつつじ祭りちう
オレンジの花が咲き乱れてました。綺麗でしたよ。
6Z9A2250.JPG

P1030278.JPG

R141を走るよりも断然楽しいし涼しいです。

小海マルシェでトイレ休憩。
偶然の産物?デジャブ?
良い撮り鉄ポイントでもございましたよ。
6Z9A2263.JPG

R141にて臼田の元祖若鳥むしり「瀬川」へ向かったのですが、
快適ルートの後の国道は暑い・流れが悪い、走るもんではないぞー
と後ろの荷物がブチブチ

俺に言うな~とインカム越しに怒られた(-_-;)
SB6Xは5Xに比べると雲泥の差、呟きも筒抜け(爆)
高速走行中でもSEKAINOOWARIの炎と森のカーニバルがちゃんとステレオで聞けるもん。
色んな楽器が重なってるのも判る。
いやぁ~優れた逸品だわ。
で、たまにガシャガシャ音はあるものの、改善されつつあるので気持ちよく使えますね。

13時過ぎ、ナビが場所特定できなかったので旦那の勘ナビで瀬川さん到着。
P1030303.JPG

P1030304.JPG

温かい半身×2 980円×2を払ってパニアケースへ。
う~ん、出来立て食べた~い衝動にかられつつも、
何故かお腹が空かない夫婦でした。

スーパーでパニアの上で冷まし中
P1030299.JPG

瀬川さんの近くにあるスーパーTSURUYAで買い出し。
なんと3%オフの日、ツイてるねぇ~
P1030300.JPG

P1030297.JPG

いつもの木曽屋の焼きそばや信州味噌ラーメンなどお買い上げ。
氷ガツガツ押し込んで保冷効果上げて、帰投長丁場に備えました。
P1030301.JPG

中部横断自動車道が八千穂高原まで延びてました。
P1030295.JPG

佐久臼田ICから佐久南までは無料区間、混雑する佐久の街中をパス出来るのが
嬉しいですね。
P1030307.JPG

やや風が強かったものの、浅間山が見渡せます。
気持ち良く走れました。
P1030323.JPG

P1030317.JPG

15時過ぎ、千曲の生坂屋さん到着です。
こちらのスタッフさんたちが色々と教えて下さる、とても良い雰囲気の酒屋さんです。
横浜からバイクで買いに行くのも珍しいようで、皆さん、心配してくださったり、
色々と声を掛けてくださるのも嬉しいですね。

ここでもワイン2本と日本酒亀鈴をゲット。
ワインは東御市にあるヴィラデストワイナリーのピノ・ノワールと
ドメーヌ・ソガのサンシミ メルロー。
小布施ワインのドメーヌ・ソガのサンシミ メルローは2本目です。
下戸が抵抗なく飲める美味しい赤ワインです。

パニアに詰め込んで、帰投ハイウェイスターとなりました。

軽井沢IC~
P1030327.JPG

途中、旦那の思いつきで永井食堂のもつ煮を買おうと叫ぶので、
賢いナビの言うまま、松井田妙義ICで下され、渋滞する街中を耐え忍びながら走り、
結局、再び、高崎ICから関越道、意味判らないぜ~
直線距離で近いのでしょうが、暑い・街中渋滞を考えると、高速乗ってたほうが、
涼しかったかも(爆)

渋川ICアウト
P1030339.JPG

永井食堂の自販機で2袋購入
P1030346.JPG

一期一会の夕空
P1030331.JPG

P1030332.JPG

P1030350.JPG

上信越・関越道・首都高山手トンネル・湾岸線を走り抜け横浜到着。

GSAを仕舞、猫様たちの釣果を片付け、22時過ぎに夕飯スタート。
痩せろと言う割にこの時間にスタート、これでは本末転倒だべ(爆)

瀬川さんのむしり鳥とドメーヌ・ソガ サンシミ メルロー。
お味は塩、シンプルの旨み溢れてました。
P1030356.JPG

ツーリングハイに浸み渡りました。

翌日、旦那は宅内ワーク
嫁は1時間休暇後の出勤。

火曜日から廃人となり金曜日が待ち遠しかったのでした。

2日間、大変充実した最後のSEKAINOOWARIライブを見る....
予定が当日券ゲット出来ず不発(涙)
それでも、書きだすと濃縮した二日間だったことに改めて気づくのでした。

酷暑に近いツーでしたが本当に楽しかった\(^o^)/

最後まで見て頂き、あざーーーすっ
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

6/2 ボー・ペイサージュとおいしい学校

6/2 蕎麦いちさんから約20分ほどで到着。
お腹空かないけど、陽射しのキツさにへばり気味だったので、14時頃だったけど、
好意で早めのチェックイン。(=^・^=)

三代校舎ふれあいの里・おいしい学校”の宿泊棟
全6室の最後の一部屋が予約できました。
12畳の和室が5室、ツインベッドルームが1室。
角部屋なのでウッドテラスから左手に南アルプスや甲斐駒ケ岳、
右手に八ヶ岳がドドーーーーンと見えます。
日の暮れないうちからチェックインしてだらけられる幸せはたまらん\(^o^)/

三代校舎ふれあいの里には明治・大正・昭和の小学校が建っています。
昭和の校舎を宿泊棟・レストラン・物産にて営業しています。
詳細はこちらで確認してください

リニューアル後の宿泊棟
気持ち良いです。

ロビーの(=^・^=)絵
P1030165.JPG

ウッドテラスから中庭
6Z9A2213.JPG

ビジホに比べて贅沢な感じ
P1030137.JPG

P1030138.JPG

ハーブ湯に浸かって昼寝。
これぞ、ツーリングの醍醐味じゃーーーっ。
P1030129.JPG

貸切状態でした。
P1030130.JPG

夕食前の散策
聞こえてくるのはカエルの合唱、長閑です。
IMG_1131.JPG

地蔵のオベリスク?
P1030162.JPG

山々が美しい
P1030160.JPG

さて、今回、おいしい学校に宿泊したのには、理由があります。
この理由はコレ↓

おいしい学校では夕食が和食 古宮とイタリアンレストラン ぼのボ~ノのチョイスが出来ます。
今回は邪ないや、旦那の野望 美味しいワインを頂きたい思いでの宿泊となったのです。

和食 古宮では給食が食べれます。
P1030172.JPG

で、その、美味しいワインが、これまた入手困難、オークションで信じられない値段が付く
ボー・ペイサージュという名前のワインが以下の条件で頂けるのだそうです。

「前菜とメインをお楽しみ頂くお客様お1組様(~4名様)1本限定」

飲んだら走れない、だから、泊まる

はい!理にかなってます(爆)

あくせく夜走らない、たまにはゆったりとした夜を過ごすのも良いもの。
(何もないけど)

その入手困難なボー・ペイサージュはおいしい学校の側にぶどう畑があるので、
ぼのボ~ノで飲める、いわゆる地産地消?

そんな訳でディナータイム18:30スタート
P1030171.JPG

コースはメイン欲張りプラン
魚と肉も食べれます。
P1030173.JPG

ワインはボー・ペイサージュ2016年メルロー
下戸のクセにワクワク
IMG_1135.JPG


前菜
P1030175.JPG

旦那2杯目突入
P1030176.JPG

タコのラグートマトソースパスタ
P1030178.JPG

ちょっと気取って、ワイングラスの向こうには南アルプス?
P1030180.JPG

真鯛のソテー 白ワインソース カポナータ添え
P1030182.JPG

牛ロースのロティ 西洋わさびソース
P1030184.JPG

このメニューに自家製パンが付き、オリーブオイルに漬けて頂きました。

で、最後にドルチェですが、
箸休めのピザ しらすとネギと赤ピーマン(別注(-_-;)
この大きさで18cm お子ちゃまサイズだそうです。
P1030185.JPG

パリパリの薄い生地、初めての食感でした。
ちなみに大人用は30cmだそうです。

そしてようやくのドルチェ
P1030187.JPG

ボー・ペイサージュの感想ですが、
下戸はスンバらしい表現は出来ません。

美味しいか?不味いか?飲みにくいか?飲みやすいか?
酸味があるか?苦いか?渋いか?

この程度のテイスト感ですが、
まず、飲みやすい、際立った渋みや酸味が無い、まろやか~
目が点になる~
プレミアムが付くのも判るかも。

嫁は飲める量が少ないのでちびちび...

舐めるように飲んで食べてを繰り返し。
旦那の1杯が嫁の2杯(-_-;)
美味しく飲めるようになっただけでも大いなる進化。

気持ちよく酔っ払った後はバタンと9時半過ぎ爆睡(これもお泊りデフォ)

ドメーヌ・ミエ イケノとボー・ペイサージュ
IMG_1149.JPG

しつこく帰投編に続きます。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

北杜市 蕎麦いちへ行こう~ [ツーリング?]

6/2
本日のランチ 我が家の新規物件~)^o^(

北杜市の蕎麦 いち さん
おいしい学校へ向かう前に電話番号でナビルート設定が出来なかったので住所設定し、
P1030075.JPG

所々、ポイントに置かれているさりげない案内を目印に
P1030078.JPG

オタオタしながら店入口到着。

ギョエーーーッ(@_@;)

ダートやん
P1030079.JPG

入口から未知の領域、嫁降りま~す。

にゃびベンチャー発進(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
P1030080.JPG

旦那の後をとろとろ追いかけますが、思ったより奥が深い(-_-;)
P1030081.JPG

ちょっと廃墟系?と思ったところに視界が開け、かなり広い駐車場
数台の車がランチ中、少し安心^^;

嫁は予備知識が無いので興味津々+不安
P1030083.JPG

来てしまった以上、食わねばひもじいだけ。
勇気振り絞って、案内板の通りズンズン。
P1030084.JPG

古民家なんだけど、かなりのかなりの....

店内入口までがまたユニーク
P1030085.JPG

P1030086.JPG

P1030114.JPG


P1030115.JPG

暖簾を潜り、押し扉ならぬ引き戸を開け、
P1030112.JPG

P1030088.JPG

名前を書き、
大人用メニュー2種類の項目欄に数量記入して、奥の座敷で呼ばれるまで待ちました。
なんか、病院の受付みたい...

奥の座敷はレトロな空間
P1030089.JPG

P1030092.JPG

寝転がりたくなるも、すでに注意事項(-_-;)
P1030094.JPG

スマホ・コンデジ写真撮影はOK、ただし携帯通話・通信NGの店内でした。

20分ほど待って、声が掛かったら、玄関の左側のテーブル部屋へ案内されました。

水・お茶・蕎麦湯はセルフサービス。
 
凄く素敵な空間です。
まったり出来るなぁ。
P1030104.JPG

P1030103.JPG

暫くしたら、てんこ盛りの丼が運ばれて来ました。

あげ野菜のおろし蕎麦をオーダーしたのですが、
ましゃかのてんこ盛り
P1030099.JPG

蕎麦が来るまでに摘まんでてくださいね~と言われ、食べ始めたとこで蕎麦到着。
P1030101.JPG

シャキッとしてて蕎麦の旨みがあります。
その蕎麦をてんこ盛りの丼に漬けて頂きます。
蕎麦汁の中に大根の鬼おろし
シャリッとした粗おろしの大根が揚げ野菜の油ぽさをカバーしています。
野菜の揚げ感も野菜ごとに違います。
たかが野菜の素揚げ、されど野菜の素揚げ、野菜の旨みが詰まった蕎麦汁でした。

新しいタイプの蕎麦を頂き、大満足した夫婦、会計の後、店主ご夫婦としばし会話。
野菜ごとに揚げ鍋3つを使って揚げてるとのこと、そのため時間がかかります。
とお話し頂きました。
美味しいモノを食べるときは時間の余裕も大事ですね。

蕎麦いちさんから、当日の宿泊先 おいしい学校へ
向かうのでした。

宿泊 おいしい学校編へ続くよ
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

リゾナーレ八ヶ岳とドメーヌ ミエ・イケノ [ツーリング?]

ラゾーナ八ヶ岳でドメーヌ ミエ・イケノが6/2から発売するんだって~by旦那

??????

ラゾーナってどこ?

ほら、星野リゾートだって by旦那

あのぉ~そりはリゾナーレちゅうんではないかい?

言いまつがってばかりいるとチコちゃんに叱られるぞー

ボーッと生きてんじゃねーよ!

とまぁ、馬鹿な夫婦の会話は置いといて(-_-;)

最近、美味しい(入手しづらい)ワインに嵌ってるバリバリの日本人夫婦です。

実は嫁、見かけによらず下戸でございます。
飲める酒は日本酒にしてもワインにしても非常にまろやかなテイストしか受け付けません。
下戸故に美味しいものしか受け付けない超我がままな体質でもございます。
そんな下戸嫁と酒好きな夫、夫婦仲も微妙だったりします。

しかしながら、下戸でもたまには飲みたいときだってあるのではございますが、
なかなか下戸が飲みたいと思えるテイストに巡り会えない。
たまたま、2年前に購入した中央葡萄酒さんの明野甲州とカべルネフランを寝かしたら、
これまた下戸でも美味しいと思えるテイストになっていました。
そんな嫁を気遣って、旦那が色々と嫁でも飲めそうな国産の小布施ワインを小海の清水屋さんで調達。
清水屋さんでの購入を皮切りにアレヨアレヨと下戸(しつこい?)嫁が少しずつワインを窘めるように
なってきました。
で、だんだん、旦那も欲が出て、他の国産ワインに興味が広がり、
入手困難な幻のワインと呼ばれるドメーヌ ミエ・イケノのワインをゲットすべく、
リゾナーレ八ヶ岳へ向かったのでした。(相かわらずの前置き長い)
折しも、おいしい学校に宿泊予約日と重なったのも運命でしょうか(爆)

では、本題へ

6/2 土曜日 晴天~♪

東名御殿場アウト→富士五湖有料→富士吉田アウト

河口湖経由のK719若彦トンネル(夏場は超涼しいよ)
P1030044.JPG

P1030050.JPG

K36 芦川渓谷沿いの狭い道、爆走禁止

R358精進湖ブルーライン経由中央道 甲府南ICへ

東名厚木から圏央道経由中央道が渋滞しているときは大概がこのルートかな。
(旦那の気まぐれ迂回ルートとも言う)

お約束の八ヶ岳PAでシポラタソーセージモーニング
旨みギュウギュウの炭焼きソーセージ1本300円
お得感たっぷり

小淵沢ICアウトで初リゾナーレ八ヶ岳へ。
P1030068.JPG

パーキングは満車状態、皆さん立ち寄るんですね、青森屋しか縁が無いので
あまりのオサレ感にタジタジ(-_-;)しつつ、八ヶ岳ワインを目指す。
これまた、オサレすぎる(-_-;)

P1030066.JPG

P1030069.JPG

P1030070.JPG

気おくれしながらも、月香 Chardonnay 2016とPinot Noir 2016を購入。
10~15年寝かせたら旨みが増すワインとのこと、う~ん、その前にあたしら生きてないかも(爆)

DSC_0074.JPG

写真はシャルドネ
DSC_00735.JPG

ひとまず、本日の目的を果たし、パーキングが小海線沿いと知り、即、時刻表(爆)
運良く15分程度で小淵沢行きを撮る(デフォですから)

by旦那
6Z9A2192.JPG

by嫁
P1030072.JPG

撮り鉄も済んだので、本日のランチ 我が家の新規物件へ~)^o^(

次に続くよ~

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

おいしい学校

2018-06-04T06:33:46.JPG
名の通り、美味しゅうございました。
1泊して、山梨長野を巡り?自宅着2140
2240からむしり鳥とドメーヌソガで夜ごあん。
痩せろと言われるも、この時間から夜ごあん、本末転倒か?
使い方間違えてたら、
チコちゃんに叱られる( ̄▽ ̄;)
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。