So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
電車でGO!! ブログトップ

✿あしかがフラワーパークに行ってきた✿ [電車でGO!!]

4/29 GW前半2日目
5月の奥飛騨バトルを控え、お財布温存のつもりが、

あしかがフラワーパーク、藤が満開だって~

と、悪魔の一言。

大体、こう言ってるときは「僕行きたいの」に嫁には脳内変換されるので、
天気も良いし、中日だし、
「行ってもいいよ」と天使の嫁。

まっ、いつもの思い立ったが吉日行動(-_-;)

ただ、9時半頃の思い立ちなので、当然、高速道路及びフラワーパーク周辺の道路も
パーキング渋滞。
ついでに寝不足なので、体力温存のため、電車で行ってみよーになった訳でございます。

横浜の我が家からあしかがフラワーパークまでの移動ルートは、

横浜

↓   上野東京ライン
    休日のグリーンに乗車。
    休日はお値段安いのですよ。
    1時間40分乗るなら、迷わずグリーンです。

小山

↓   両毛線

あしかがフラワーパーク

というルートになります。
今年からあしかがフラワーパーク駅なるものが開通したとのことで利便性いいじゃんと思うたのも、
電車でGO!!に踏み切った理由でもありまする。

東海道線が東北本線や宇都宮線に相互直通運転、便利になりましたね。

小山駅までは約1時間40分
乗車時間中に駅弁ブランチ。
P1000096.JPG

横浜の駅弁と言ったら、シューマイ弁当
P1000099.JPG
う~ん、何度食べても美味しゅうございますね。
旦那は季節弁当の初夏

小山駅に着いたら、予想外の人・人・人
3両編成の両毛線も通勤ラッシュ状態(-_-;)
ここでバイクで来なかったことに不安感

通常30分ほどの乗車時間があしかがフラワーパークでの混雑で小山駅行きが10分以上の遅延。
単線ゆえの悲劇じゃーっ。

ようやく、あしかがフラワーパーク駅に到着してホッとしたのも束の間、
なんじゃーこりゃー状態。
旦那曰く、航空祭終了後の築城駅だなっ.....
(夫婦ネタですいません)
小山駅方面の乗車が入場規制中、凄い人凄い行列に、
再び、バイクで来なかったことに悪寒。

P1000100.JPG

入場チケットを求める列、団体の列で入口付近はごった返し。
ローチケにて事前購入済でしたが、
あしかがフラワーパークの入場料は時価。
MAXで1800円、4/29当日、1600円、前売りは1600円。
ネットで確認した当日の料金が1600円、なんか腑に落ちないなぁ...

と思いながら、なんでさー入園口入ってすぐに土産コーナー?
お土産買う人、入園する人で、ここでもごった返し。
この入場方法は勘弁して欲しいな。

人をすり抜けながら、ようやく花咲き乱れる園内に入ると、
園内もすでに凄い人・人・人。
陽が傾く前の数時間、陽射しが厳しいおす。

お目当ての大藤を目指し、園内散策。

きばな藤が見ごろですねぇ~
初めて見ました、きばな藤。
P1000169.JPG

P1000110.JPG

白い藤、初めて見ました....が、なんか枯れた感がするのは気のせいかな?
旦那パラパラ
6Z9A1816.JPG

6Z9A1847.JPG

紫色の大長藤・八重藤・大藤を巡りますが、
枯れた感がするのは気のせいか?
いや、気のせいでないようだ....そか、200円安い理由がコレだったのか(涙)

しかしながら、見事でございます。
花守様の苦労が伺えます。
6Z9A1844.JPG

6Z9A1885.JPG

6Z9A1886.JPG

6Z9A1887.JPG

6Z9A1915.JPG

6Z9A1963.JPG

八重藤も初めて見ました。
葡萄みたい。
6Z9A1977.JPG

嫁パラパラ
P1000158.JPG

P1000190.JPG

P1000191.JPG

P1000209.JPG

P1000232.JPG

藤以外の花々も満開で綺麗です。
P1000151.JPG

おさしん撮りながら、園内を散策しつつ、疲れた足を休ませたくても、
ライトアップを待つ人々で座る場所もすでに無し。
パレード待ちのねずみ園みたいby旦那

完全にキャパオーバーじゃね?

季節限定なので仕方ないけどさーーーー
バイクで来なかったことを悪寒でなく大反省。

ライトアップまで、あても無くフラフラ。
いやぁ~ジジババには大変つろうございましたよ。

陽が傾きだし、三脚を担いだ方々が異様に増えて来ました(爆)
暗くなるにつれて、さらに凄い人。
紫色の藤周辺は初詣状態。
嫁の2枚
P1000304.JPG

P1000280.JPG

ゆっくりお写真なんて撮れません。
あちらの方々は混雑していても皆様ポージング、真似できませんわぁ~
CNN世界の夢の旅行先10選、恐るべし。

ライトアップの大藤(もしかしたら大長藤)
旦那パラパラ
6Z9A2001.JPG

6Z9A2034.JPG

さて、人疲労で困憊したジジババは西ゲートより園内離脱。
出口も土産物屋経由、頂けませんね。

19時過ぎでも、あしかがフラワーパーク駅では小山駅行き方面は入場規制。
1回では乗り切れなさそう。2回目でも微妙。
ならば、高崎方面行きの車両に乗り、高崎で新幹線に乗り換えか?
それとも...ちっ、スマホが繋がらない。
とりあえず、座りたかったので、高崎行きに乗り、山前駅で下車。
P1000305.JPG

山前駅1つ前の足利駅で下りて小山駅行きに乗るのがベストだったけど、
先に出て小山駅に戻る手を使う人が多すぎて、山前駅まで乗ったのでした。
山前駅で20分ほど待ち、再び小山駅へ向かう両毛線に乗る。
あしかがフラワーパーク駅で恐ろしい人々が空席目指して駆け込んでくる。
きょわいぞー、でも、どかないぞー

小山駅に到着して、横浜駅へ直通の21:16発上野東京ラインを狙うも、
両毛線ホームから上野東京ライン発着ホームまで距離があるので、
走り出す人々に付いていけず、
小山駅から新幹線で帰ることを決断。

上記発に乗って横浜着は23:09分。

そのあとになると、上野で京浜東北に乗り換え、0時過ぎ到着。
なので、新幹線に切り替えたのであります。
新幹線待ち時間40分、
ホームの端っこで通過新幹線のおさしんタイム。
相変わらず転んでもただでは起きない夫婦だにゃ。

E2+E3系 やまびことつばさ
6Z9A2095.JPG

E5系やまびこ222号乗車。
得した気分(爆)
P1000375.JPG

6Z9A2061.JPG

P1000421.JPG

あしかがフラワーパークは素晴らしいところだと思います。
しかし、休憩エリアの狭さ、キャパオーバーなどなど、個人的観点での不満が残りました。
満開の紫の藤を見たい気持ちがあっても、次回は???

もし、次回行くならば、足はバイクで、あしかがフラワーパーク近辺に1泊して、
空いている午前中に散策し、一旦、園外に出て、ライトアップ頃に再園が理想かな。
ちなみに当日、あしかがフラワーパークで入園券を購入すると再入場割引券が付いているようです。
再入場割引券を使えば、外で英気を養い、戻る。
次回はこの手で行きましょうかね、旦那さん(爆)

今年はどこもかしこも花の旬が早いぞー
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク
電車でGO!! ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。